採用情報

教育制度

社員の自己実現と会社の成長のために、教育制度を充実させています。

研修風景

新米社会人も、ベテラン技術者も、管理者も、さらなるステップアップを実現し、充実した日々が送れるようサポートします。

STEP1 新入社員教育

新入社員研修

4、5月に新卒・業界未経験者を対象に研修を行います。

ビジネスマナー講習 電話応対、敬語の使い方、社会人としての心構えを学びます。
プログラミング プログラミングの基礎をJava言語等の習得を通して学びます。
基本情報処理試験対策 基本情報処理試験用のテキストを使用し、情報処理の基礎を学びます。
プレゼンテーション MSパワーポイントを使用したプレゼンテーション演習です。
PC作成 PCの仕組みを学びながら、実際にパーツを組み立てます。
DB データベースの基礎を学びます。
HTML WEBアプリケーションの基本であるHTMLをマスターします。
OJT(On The Job Training)

一年目の新人には、先輩がOJT担当者として技術その他のサポートを行います。
一年後にOJT成果発表の場があり、優秀なプレゼンテーションは表彰されます。

STEP2 技術者支援

資格手当

各種情報処理技術者試験、シスコ認定資格、オラクルマスター、Javaプログラマー他の資格取得者に一時金と報奨金を給付します。

社外教育機関での講習受講

IT業界の最新情報(OS、開発手法等の技術関連および業界動向)に関するセミナーに参加し、社内での共有化を図っています。

STEP3 リーダー教育

部下の管理・監督等のマネジメントの基本から、プロジェクト管理手法等のリーダーとして必要とされる知識習得を行います。

STEP4 キャリアUP教育

社員の技術面以外の特に「人間力UP」を図るため、約400講座を持つ「外部セミナー」と年間契約を行い、自分の好きな講座を、好きな時に何回でも受講できるように環境を整えました。
このことにより各自の「キャリアUP」が、計画的に実行されるようになりました。

このページのトップへ移動