会社案内

ごあいさつ

グローバルな視点に立った会話のある企業を目指して 代表取締役 亀井 宏

マルチメディアやインターネットなどに見られるように、情報ネットワークは世界をボーダレス化し、情報化時代は急速に変化の加速度を増しています。
その変化に適合するため、お客様が情報サービスへ求められる要求は、近年ますます多様化してきております。

そのような社会環境の中で、「何故アウスリンクグループを選んで頂いたのか」を自問し、常にお客様の立場に立ち、真のビジネスパートナーとして様々なニーズにお応え出来る企業を目指します。
我々は高い技術ときめ細かいサービスを提供するため、「まだ良くなる」、「もっと良くなる」というスローガンを掲げ仕事の質・量の向上を常に追い求めています。

アウスリンクグループは、知識と技術に加え人間性を尊ぶ企業とし、長期的に社会に貢献するグローバルな視点に立った「人財」を社会に提供しつづけてまいります。

代表取締役 亀井 宏

経営理念

Human Network アウスリンクグループは質の高い「つながり」を大切にします。
人と人とのつながり
楽しく活発な職場には、適度な緊張感と思いやりが必要です。一人ひとりが全体の和を思いやると同時に、良い意見は取り込み、間違いは毅然と正せるような風通しの良い環境づくりを心がけています。
人と会社とのつながり
個人のためになる事は会社のためになり、会社の為になる事は個人に反映する仕組みを整え、個人の能力を最大限に発揮できる文化を創りたいと思っています。経営者は、会社に対する誇りと安心感を社員に提供できるよう、計画・達成率を明示することによって、社員に評価され常に進歩しつづけたいと願います。
会社とお客様とのつながり
会社とお客様との信頼関係は、人的資源の安心感と経営基盤の継続的な安定を提供する事により築くことが出来ます。モラル意識が高く、機密保持が確かで優秀な技術を持つ人的資源を提供し、経営哲学を堅持しつつ責任を果たし、今後ますます社会に貢献できる会社の構築を目指しています。
会社とパートナーとのつながり
パートナー(協力会社)の社員にも、自社の社員と同様の精神的、技術的ケアを提供し、生産性や技術水準を高めます。また、パートナーの立場になって利益を還元し、より安定した経営基盤を持っていただくことで長期的なお付き合いが可能になります。
会社と社会のつながり
アウスリンクグループは、確固とした経営理念を持ち成長していきます。会社は社会に存在し、従業員の生活に貢献し、社会から信用を得て、雇用を促進し、成長によりさらに社会に貢献していきます。売上・利益増加、納税・配当の多さのみでなく、アウスリンクグループは知的集合体として研究・開発・教育などの投資を前向きに行い、人材の育成という知的財産を蓄え、永遠に発展していき社会に貢献します。
このページのトップへ移動